令和元年度アユの友釣り解禁状況(7月19日現在)

 

  解禁日   漁協

河川名

釣果

(尾/人・日)

漁獲サイズ

天然遡上の状況

その他

629

三面川鮭産

三面川

030

716

410日頃より帯状で遡上。量は例年より多い。

解禁当初は増水のため遊漁者は少なかった。

71

大川

大川

多い人で100

平均30

716

例年より早く、量も多い。

 

71

荒川

荒川

良い人で80

平均3040

1317

遡上数は多い。

例年より多く釣れている。

71

糸魚川

姫川

姫川は山の斜面の崩落により濁り水が出ていて釣りが難しい。釣るなら姫川は支流の根知川と早川、海川。

早川

平均3040

1623

主体は1719㎝(成長が早い)

例年より多く遡上している。

海川

平均2030

1518

平年並み

根知川

良い人で3040

1518

平年並み

71

加茂川

加茂川

 

 

 

 

71

五十嵐川

五十嵐川

多い人で18

1318

 

 

71

阿賀野川

阿賀野川

 

 

時期は例年並み、本流は遡上が多い。

 

新谷川

良い人で20

平均5

1416

主体は15

早出川

良い人で30

平均5

710

魚沼

魚野川

良い人で15

1317

主体は15

例年より多く遡上している。

放流後から解禁まで水温の低い状態が続いているが、目視では魚が多くみられるので今後に期待。

710

能生内水面

能生川

良い人で10

平均3

1317

 

水温が低く例年よりサイズは小さめ。

710

胎内川

胎内川

110

平均5

1013

 

水温が低め。水量多くまだコケが十分についていない状況。

711

桑取川

桑取川

020

1619

 

サイズは例年より小さめ。

711

関川水系

関川

3人で5

1418

主体は1516

遡上量は昨年並み

水量は昨年より多い。

714

中魚沼

清津川

釜川