平成29年度アユの友釣りの解禁状況(7月18日とりまとめ)
解禁日 漁協 河川名 釣果
(人/日)
漁獲サイズ 天然遡上の状況 その他
6月25日 三面川鮭産 三面川 40~90尾
例年より多い
10~16cm
例年より小さい
時期は早く、量は多い ・釣り人は多い
・水は平水
7月1日 大川 大川
勝木川
       
7月1日 糸魚川 姫川        
早川      
海川      
7月1日 加茂川 加茂川 良くて1日10尾
平均5~6尾
例年より少ない
12~20cm
主体は16㎝
成長は例年並み
遡上確認日5月14日、量は例年並み ・雨でにごり水のため遊漁者は少ない
7月1日 五十嵐川 五十嵐川
守門川
0~6尾 18㎝級  

・解禁日午前中のみ

・雨で増水

7月3日 阿賀野川 阿賀野川        
新谷川    
早出川    
7月5日 荒川 荒川        
7月8日 胎内川 胎内川 平均5~6尾
例年より少ない
13~15㎝ 時期は早い ・遊漁者は例年より少ない
7月10日 魚沼 魚野川 良い人で20尾
平均5尾
例年より少ない
13~18cm㎝
15㎝主体
成長は例年より遅い
遡上時期の長野県での土砂災害による濁りと雪代の影響が大きかったと推察 ・6月の低水温による成長の遅れと、7月1日からの大雨により解禁日に釣れた鮎は全体的にやせていた
7月10日 能生内水面 能生川        
7月11日 桑取川 桑取川 多い人で6尾
釣れなかった人も有り
11~13㎝ 良好

・7/1~3の大雨で海に出たものと思われる

・コケも付かずまだ戻ってこない様子

7月16日 中魚沼 清津川、
釜川、中津川

多い人で10尾

平均3尾

12~15cm

例年より小さい

  ・大雨による増水が影響しアカが飛んでいる