平成30年度アユの友釣りの解禁状況  (7月17日現在)
  解禁日 漁協 河川名 釣果
(尾/人・日)
漁獲サイズ 天然遡上の状況 その他
  6月30日 三面川鮭産 三面川 本流 0~10尾
高根川~50尾
12~18㎝ 例年と同時期に遡上あり。まだ新たな遡上もみられる。 雪解け水で水温がなかなか上がらない。
  7月1日 大川 大川 5~6尾 12~15㎝ 時期が例年より遅く、少ない 遡上が遅かったため、解禁日にはまだ小型
  7月1日 荒川 荒川 良い人で30尾
支流女川で釣果
15~18㎝ 量は少なめ 渇水ぎみ
  7月1日 糸魚川 姫川 4~17尾 15~17㎝ やや少なめ 左記、6/24試釣釣果。姫川本流まだまだ小さく、ナメ跡も少ない。支流の根知川は良好。海川はやや小さく、ナメ跡少なめ。早川ナメ跡あり良好。
  早川 10~12尾 10~20㎝ やや少なめ
  海川 10~13尾 15~17㎝ 例年並み
  7月1日 加茂川 加茂川 1日8尾、平均4尾 16~18㎝ 時期は早い、例年より多い 渇水している
  7月1日 五十嵐川 五十嵐川 0~11尾 14~17㎝ 少しある まだ釣果は奮わないが、群れアユが多い。
  7月1日 阿賀野川 阿賀野川 良い人で10尾、        平均5尾 15~19㎝、16㎝主体、例年より成長早い 平年よりも遅く、遡上量は少ない。  
  新谷川 良い人で30尾、     平均15尾 13~18㎝、16㎝主体、例年より成長早い
  早出川 良い人で15尾、        平均5尾 13~17㎝、16㎝主体、例年より成長早い
  7月10日 魚沼 魚野川 上流(湯沢地区)
10~40尾
中流(六日町~浦佐)
5~20尾
下流(小出)
0~10尾
14~19㎝   解禁日は前日及び当日の夕立による増水の影響があった。
平年よりも大きく育っている様子。例年どおり上流部で調子がよく、下流部はまだ追いが悪い。全域で小型の群れアユが多いので、今後に期待。
  7月10日 能生内水面 能生川 良い人で1日15尾、
平均5尾
平年より少ない
16~20㎝ 量は例年より少ない 遊漁者は例年並み
  7月11日 桑取川 桑取川 0~10尾 12~15㎝ 少ない 渇水状態
  7月14日 胎内川 胎内川 38~60尾 15~18㎝           主体は16㎝ 時期は遅い、量も少ない 渇水状態が続いている。遊漁者は例年より少ない。
  7月14日 中魚沼 清津川        釜川      良い人で20尾、     例年より大型で物が多い、数も多い ほとんどが15~16㎝      例年より成長が良い 例年より相当多い 解禁前の出水によりアカが飛んでいるが、その割に良く釣れている。